流れを把握 | 体を健康にすることができる、整体を受けよう

体を健康にすることができる、整体を受けよう

流れを把握

最初にすること

整体のことを知っているという人は多いですが、実際に利用したことがあると言う人は少ないです。
それは、利用したことがないため、何を行なうのか不安があり、利用することに抵抗があるという人がいます。
誰でも初めて行うことに不安感を感じることがあります。
その不安を失くすためにも、整体を利用した時の流れを説明します。
最初に行なうことは診察です。何が原因で痛みを感じるようになったかを確認します。
具体的な原因が分からない人の場合は、日頃の生活は何を行なっているかの確認を行います。
日頃の生活で、足を組む人や仕事内容がデスクワークを行なっている人などは骨がズレやすいという特徴があります。
そのような質問を行なうことで、痛みを感じる原因を調べていきます。ここまで調べる理由は、1人1人的確な施術を行なうためです。

体のチェック

診察が終わり施術を開始する時に、整体師はどれほど骨がずれているかのチェックをします。
チェック方法は整体院によって違いがあります。基本的なチェック方法が足の長さは均等になるのか背骨は曲がっていないかを目視で確認します。
この検査方法のことを「静止触診法」と言います。
他にも、関節の動きをチェックすることで、骨は正常の位置に存在するかを判断します。
関節は体を自由に動かすために必要な部分です。そのような便利な箇所になるのですが、関節は歪みやすいという特徴もあります。
そのため整体院では、関節が正常に動かすことができるかのチェックも行いま